忍者ブログ

型月OTKの妊娠からの子育て日記

TYPE-MOON大好き女がガノタの旦那との間に授かった赤ちゃんでの妊娠から子育てでのヲタクな日々を悲喜こもごもに。

2017/12    11« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »01
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9月に入ってもまだまだ暑い。
夜になってもまだ暑い。
娘のベッドには義両親から頂いた冷感ジェルパッド、
その上に同じく頂いた大判サイズのバスタオル、が敷いてあります。
昨日の夜、抱っこしていた娘を私のベッド(折りたたみ式)に寝かせ、私は
娘のベッドの上でモッチャクッチャになったバスタオルを直していました。

そんな数秒の間に、娘は私のベッドの上を転がり、60センチ下の床に
頭から「ドシン!」
からの「アギャーーーーーーーアアァァ!!!(泣)」
私もギャアアアアアアアアアア!!!となりましたよね・・・
怖いときや構って欲しいときとはまるで違う、
ビックリしたやら痛いやらで泣き叫ぶ娘ちゃんに私はただただ抱っこして
「ごめんねごめんね」を繰り返すことしか出来ませんでした。

頭が重いゆえ、畳の上で遊んでてもよく頭から転がってしまうのを
分かっていたはずなのに・・・
なんという油断、なんという不注意。
ばかバカ馬鹿!!

その後娘は普通にミルクを飲み、普通に寝てしまいました・・・が・・・
脳や頭蓋、頚椎とかに異常が無いか心配な私は一晩中ネットで調べまくりました。
とりあえず、転落の後すぐ泣いてその他の異常が見られない場合は
少し様子を見てみること。
頭の中で出血を起こしていても急性の場合はすぐ異常が見られ、
慢性の場合はすぐ病院に来てもよく分からないこと。
が、分かったので
動揺も落ち着き、しばらく様子を見ることにしました。
後はもう死にたいくらいの後悔と反省でいっぱいです。

調べてみると、自分で動くようになると、最も多い事故は転落なんだそうです。
・・・実際私自身も赤子の頃、歩行器ごと玄関から落っこった経験があるのに・・・

二度と娘を柵の無い所に置いたりしないと誓った防災の日でありました・・・。
本当なら災害とかに備えるにはどうしたらいいのかとか考えなきゃいけない日
だったのに・・・。
PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

プロフィール

HN:
夜の繭
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 型月OTKの妊娠からの子育て日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]