忍者ブログ

型月OTKの妊娠からの子育て日記

TYPE-MOON大好き女がガノタの旦那との間に授かった赤ちゃんでの妊娠から子育てでのヲタクな日々を悲喜こもごもに。

2017/12    11« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »01
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3日前からなんとなく朝起きると喉が痛いと感じていた私。
昨日になってその症状は悪化し、喉が痛いわ黄色い鼻水は出るわで・・・しんどい。
おまけに一昨日からやたらくしゃみをしていた娘ちゃんは、昨日になって酷い鼻水鼻づまりと咳が
追加されてしまい、とうとう完全な風邪っぴきに。
う・・・伝染してしまったかなあ・・・

午前中は熱が36.5度くらいだったので、鼻水を吸ってあげて様子を見ていたのですが、
夕方になって37.1度まで熱が上がってきてしまったので、どうしようと悩むくらいなら小児科に
連れてった方が早いと思い、歩いて3分の近所の小児科へ。
17時過ぎてたせいか、全然混んでませんでした。
受付と熱を測ったら、まだ赤ちゃんである娘ちゃんは特別待合室へ。
壁とか扉とかにアンパンマンとか貼ってあるんだぜ・・・つってもまだ3ヶ月の娘にはまったく理解
出来てませんですけどw

待つこと15分くらいで呼ばれ診察。
服を開けられて、胸と背中に聴診器を当てられ、体重を量って終了です。
(体重は服を入れて5800グラム↑になってました)
まだ3ヶ月の赤ちゃんの鼻をどうこうする薬っていうのは無いので、鼻水はこまめに吸ってあげて、
あとは抗生物質と咳のお薬を出しますねー。
となりました。
生後3ヶ月で早くもお薬デビューさせてしまった・・・orz


同じく近所の調剤薬局に行くと、イケメーン!なお兄さん薬剤師が案内&調剤してくれました。
お薬手帳も作って貰いました。
結局、バニラの味がするらしい抗生物質と、ドライシロップになってる気管支を広げる薬と、
膿や痰を出しやすくする薬を出されました。
全部顆粒なので、小さい子供に飲ませる時は、ペースト状に練って綺麗に洗った指で子供の
口の中に塗りつけて飲ませるとの事。
ロタウイルスの予防接種んときもそんな感じだったなー口角からアンプル突っ込んで。

娘は意外と嫌がりもせず薬を飲んでくれてます。
美味しいのかな?ww
とりあえず、大丈夫かなぁどうしようかなぁ、と心配&悩んだりしなくて済んだので、
小児科連れてって良かったと思いました。
PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

プロフィール

HN:
夜の繭
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 型月OTKの妊娠からの子育て日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]