忍者ブログ

型月OTKの妊娠からの子育て日記

TYPE-MOON大好き女がガノタの旦那との間に授かった赤ちゃんでの妊娠から子育てでのヲタクな日々を悲喜こもごもに。

2017/11    10« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このお盆中は実家と母方の祖母の家に、お線香をあげにいってきました。

子供が生まれる前から、
「自分の親は孫が相手となると、やはり子供相手とは違う。特に父親」
とか会社のおばちゃんらから聞いていたんですが、
ホントにそうでしたww

実家に遊びに行った時、私の父は新しく替えたばかりのスマホで娘を撮ったり、
抱っこして帰省してた妹と撮ってもらい合いしていました。
気 持 ち 悪 いw
母親は携帯ではなく、愛用している使い捨てのカメラで撮り、
愛猫の写真と同じように眺めてニコニコしているようでした。
同居している父方の祖母(娘の曾祖母)の部屋にもGWの時に娘と一緒に写っている
写真が小さな額に入った状態で飾ってありました。

初孫(初ひ孫)のパワー恐るべし・・・



母方の祖母は、娘を見ていると自分が子育てしていた頃を思い出すらしく、
祖母に抱かれても泣かない娘に
「人見知りしなくてうんと(凄く)いいわ!」
「うち(亡くなった祖父)は、仕事から帰ってくるの遅かったし、休みの日も仕事だったし、
居ないこと多かったから、(子供を)抱くといや(子供が)泣いて泣いて・・・
ちょっと皿でも洗おうかなんて台所に立っただけでダメで」
などと、今から50年以上前の事を話してくれました。

うーん・・・でもうちの母は亡くなった祖父の方が好いていたと言っていたけどなぁ・・・
しょせん赤ちゃんの頃の事は当時のことでしかなく、
親はその後子供とどう関わっていくかが大切だって事が分かりましたhahaha。



果たしてよく育児を手伝ってくれている方だと思う私の旦那氏は、
ゆくゆくは娘からどう思われるのだろうかな。

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

プロフィール

HN:
夜の繭
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 型月OTKの妊娠からの子育て日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]