忍者ブログ

型月OTKの妊娠からの子育て日記

TYPE-MOON大好き女がガノタの旦那との間に授かった赤ちゃんでの妊娠から子育てでのヲタクな日々を悲喜こもごもに。

2017/11    10« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5/4は私の実家に遊びに行ってきました。
妹も東京から帰省していて、娘ちゃんとは初めてのご対面。

昼過ぎにお邪魔すると、私の目に入ったのはスウェットでダーラダーラしていた妹と、
顔がとびひのように酷くなっている母親、そしてテーブルの上に並べられた山ほどのお寿司!(笑
わぁいご馳走だー。
母は体調があんま良くないらしく、とりあえず5日に皮膚科に行くそうでした。
妹は初めて見る姪っ子にキャッキャウフフ。
「小さーい!可愛いぃー!」
を連発していました。
抱っこしてみるも、「えっ、首がすわってない赤ちゃんってどうやって抱っこすんの」とあたふた。
首さえ支えてあげれば大丈夫だっつって抱かせてみると、「あったかいねー」とニコニコ。
娘の方は、「は?誰?この人誰??」な感じで妹の顔を凝視していました。
分かるのかなあ。
父方の祖母にも初披露。
父方の祖母は、母方の祖母よりも年が上で、もうすぐ90歳。
何度も入退院したため、やや認知症もちで身体が不自由なのですが、赤ちゃんを見せると、
普段はロクに動きもしない祖母が、「ちゃんとできるから抱っこさせて」と言うので、
その骸骨みたいな腕と手に抱っこさせてみると、意外としっかり抱いてくれました。
その後は「可愛いねえ」を最初から最後まで連発。
「器量よし」とも言ってたんですが、それって使い方間違ってないかい?あれ??
とにかく、ここ何年もこんなに嬉しそうな祖母の顔見たことなかったので、連れてって良かったと
思いました。
思えば、私も小さい頃は共働きの両親よりこの祖母と一緒に居る時間のが長かったんだよなあ。

しかし!それ以上に娘に興味津々だったのが、実家に居る猫(3匹)w
特に3年前に我が家に来た弟猫は「なんだろうー!この生き物なんだろうー!?」と
身を乗り出して娘の匂いをかいだりしてました。

赤ちゃんは人の意識をひきつける不思議な力がある。
っていうか、普通赤ちゃんはそれだけで可愛いよね・・・。
ベビーマッサージとか行くと、月齢の近い赤ちゃんがいっぱいで皆可愛いもん・・・。


散々お寿司をご馳走になり、猫を構い、娘を構ってもらって帰ってきました。
娘が泣くとすぐ皆私か旦那氏にバトンタッチしがやりましたけどね!(笑
自分の車があればなーちょいちょい遊びにいけるのに。
PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

プロフィール

HN:
夜の繭
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 型月OTKの妊娠からの子育て日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]