忍者ブログ

型月OTKの妊娠からの子育て日記

TYPE-MOON大好き女がガノタの旦那との間に授かった赤ちゃんでの妊娠から子育てでのヲタクな日々を悲喜こもごもに。

2017/12    11« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »01
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

母乳の悩みが尽きぬ私は、毎日ネットの海にダイブしてあれこれ情報収集しています。
妊娠中もマイナートラブルが尽きなかった為、毎日のようにPCに貼りつく生活をしていました。
(・・・がこれも良し悪しです。ネットには基本悪い方向へ向かう情報が圧倒的なので)

私がお世話になっている産院は、妊婦さんには必要最低限の情報しかくれません。
知りたい事があるなら質問すればいいのですが、
基本的に今の妊婦さんは分からん事はほとんどネットで調べて知識を得ているものと
考えているようです。

で、何が言いたいのかと申しますと、
育児に割りと参加してくれる旦那氏の情報収集に対する意識があまりに低いということです。
たとえば、おむつが濡れてない、ミルクを飲んでまだ1時間も経ってない。
だけど泣いてる。
ではなぜ泣いてる?
辺りの事もネットで調べてみれば、色々な情報があるわけで、
そこから取捨選択して色々試してみればいいものを、安直にミルクをおかわりさせている。
おかげで娘ちゃんはお腹パツンパツン、苦しくて眠れなかったりするのです。
おまけに根気が無い。
こちとらグズグズゴネゴネする娘ちゃんに、夜中から明け方まで3~4時間も付き合う事も
ままあるというのに、抱っこユラユラを10分程度しただけで泣き止まない寝てくれないから
ミルクに逃げやがって・・・


朝の5時に家を出て行って、20時から21時くらいまで帰ってこれない仕事をしている
旦那氏には、とっても感謝していますが、
同時にそれだけ赤ちゃんに関わらず生活してられる事を心底羨ましく思ったりもします。
ああ妬ましい。
中途半端に面倒見てくれるなら、いっそ見てくれなくていいから私がやってる他の家事の方を
100%でやってくれないかな!
PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

プロフィール

HN:
夜の繭
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 型月OTKの妊娠からの子育て日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]