忍者ブログ

型月OTKの妊娠からの子育て日記

TYPE-MOON大好き女がガノタの旦那との間に授かった赤ちゃんでの妊娠から子育てでのヲタクな日々を悲喜こもごもに。

2018/04    03« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は起きたときから偏頭痛が酷く、何をやるにも億劫です。
痛みが激しいけど、授乳しているので市販の飲み薬が飲めないし。
おっぱいトレーニングも全然進展せず、変わった事といえば、搾乳するとほんのちょっぴり母乳量が
増えてるっぽい程度の事。
相変わらず娘ちゃんとの授乳が上手くいかない日々。
まもなく生後2週間になるというのに。

そんで頭痛と全然うまくいかない授乳についに心が折れたのか、
夕方から涙が止まらなくなりました。
嗚咽を漏らす一方で、「あー私今ホルモンバランス崩れてるかなー」とか思ってる自分も居て
辛くて辛くてどうしようもない自分と、それを客観的に冷めた目で見てる自分に気分が悪いです。

旦那氏も友達も「ゆっくりやっていけばいいよ」って言ってくれるし、
ネットで調べても「焦って、お母さんも赤ちゃんもツライだけの母乳育児に何の意味が・・・」
とあって、そうかなあと思う反面
どうしても上手くいかないもどかしさと、1日中部屋に篭って遅く帰ってくる旦那氏と
さえ2時間しか会話出来ない鬱々とした状況が辛くて消えてなくなりたいくらいの
気分になったりもします。
しんどいです。

実家に帰ろうかな・・・
実家も朝から夕方まで誰も居ないけど。
PR
今日は産院で赤ちゃんの状態(ちゃんと体重が増えてるか)と私のおっぱい確認のため
産婦人科へ行ってまいりました。
・・・今日行く事をすっかり失念していて、昨日旦那氏に「明日病院に行くんでしょ?」と言われ「え?」と
なり、あわてて昨日病院に電話しましたよね・・・。
全然記憶に無いんだ・・・言われてみれば来る様言われていたようないないような・・・
そんな程度の記憶。
入院中はただでさえ母子同室で赤ちゃんの面倒が大変なのに、その他にも結構やることが多くて
あんま眠れなかったのできっと脳みそに入ってなかったんやー。

それはともかくおっぱい確認です。
まず赤ちゃんをまっぱにして体重確認。
娘ちゃん・・・デジタルスケールに乗せたらおしっこしてしまったよね・・・ごめんなさいぃ・・・!
そんでその結果、体重が全然増えてないとの事!
授乳量が足りてないって・・・!
おまけに乳首が全然硬いって・・・!!orz
結局乳首が硬いのと、含ませる位置が悪いらしく、それで赤ちゃんがおっぱい吸うのを嫌がるんじゃ
ないかって助産師さんに言われました・・・。
確かに助産師さんのお手伝いがあるとちゃんとおっぱいに吸い付いてくれるんですよ。
すげえ嫌がりもしましたけど。
「あー怒んない怒んない」
と助産師さんは全然あわてる様子もなく。さすがだなぁー。

私は自分の母乳の出が悪いもんだと思ってたんですが、診てもらうとかなり張っているので
母乳が出ないって事ではないんだそうな。
ただ赤ちゃんが吸ってないので乳腺が開通してない=出てこない。
らしいのです。
あと粉ミルクも足りてないって。
100mlくらいペロっと飲ませて良いそうです。
生後9日にしてそんなに飲ませてもいいんだと、ちとビックリ・・・。
確かに母乳を少しだけ吸った後、ミルク飲ませたら70くらいは飲んでました。oh・・・

その後助産師さんによる乳腺開通マッサージしてもらいました。
ちょっとでも開通するようにと、おっぱいの基底部のあたりをごりごりぐりぐり。
痛い。
乳首もひっぱったり、捻ったり、押したり引いたり。
いでぇぇぇ。
「痛いねー、ちょっとだけ我慢ねー」
痛いんですけど、赤ちゃん産んで縫ったときのに比べりゃ全然平気。
これでおっぱい出てくれるならどんなもんじゃい、なんでもこいです。
そんなマッサージを30分くらいしてもらったら、左胸から母乳がぴゅーって出た。
おおおおおおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉ・・・!!!
「ほらね、出ないわけじゃないよー」
うっうっうっ・・・という事は全部悪いのは私のあげ方かぁ・・・
とりあえず赤ちゃんにはミルクを多めに飲ませる事、とにかくおっぱい吸わせること。
木曜日にもっかい病院に来ること。
を言われ、粉ミルクのセットを買って帰ってきました。
(仕事が終わってた受付の人に無理言ってレジ開けてもらってすみませんでした)

とにかくマッサージと授乳だ!
・・・でもギャン泣きで手ぇ突っ張って顔そむける娘にそこまでして母乳って・・・
・・・て思わなくもないのですが。
でも母乳は何より赤ちゃんに良くて、私自身の子宮回復とかにも良くて、いちいち粉ミルク調乳して
哺乳瓶洗って消毒してって手間が無くなるのであれば、母乳にこしたことないんですよね。
外出するようになった時だってきっと楽だろうしなあ。
今日からカテゴリに「子育て編」を追加しました。
何もついてない未選択なのは全部妊娠から出産までの出来事となります。


さて、13日に退院しまして赤さんとの生活がスタートしました。
産まれたらまともに寝れもしないよって友達の先輩ママらからは聞いていましたがその通り!
でもそんなことは事前から予想していたことではありました。
でもね・・・私はよく分かっていなかった。なぜ「寝れない」のか。
それは、赤ちゃんが泣くから。泣くって事はお腹が空いてるか、おむつが濡れてるからが大半。
(基本わが子の場合「何で泣いてるのか分からない」って事はほとんど無いみたいです)
おむつが汚れたから泣いてるっていうのは処理が簡単です。
しかし問題は「お腹が空いてる」場合の方。
なにせ出産直後は「母乳」が出ていない。出てないなら粉ミルクでミルクを作って飲ませるしかない。

これは入院中の話で生後2日目の話ですが、
とりあえず粉ミルクでミルクを20ml作って飲ませる。
でもまたすぐ泣く。
助産師さんに泣きついたら「少し大きい赤ちゃんだから20じゃ足りないかも・・・40くらいにしてみて」。
言われて40ml飲ませる。
そしたら吐く。
助産師さんに泣きついたら「一度に40も飲ませたらお腹が苦しくなって吐いちゃうから、一度
20飲んだらげっぷをさせて、それからもう半分飲ませないとだめ」
1時間後くらいに20/20に分けて飲ませる。
そしたら吐く。
助産師さんに泣きついたら「1時間くらいの空き時間じゃ短すぎ。最低2時間半は空けて」
そしたら泣く。
助産師さんに泣きついたら「あとはもう出なくてもいいからおっぱい咥えさせて下さい」

・・・
・・・・・・・

分からない事が多すぎて寝れない。つまり処理できない。
いつ赤ちゃんがまた起き出すんじゃないかと心配で寝れない。
ちょっとグズると泣き出すんじゃないかと寝れない。

これの繰り返しなのです。
で寝れないわけです。
今まで好きな時間に好きなだけ寝ていた身としてはとてつもないしんどさ。

これ・・・いつか慣れるのかなあ・・・・・・
世のお母さんってすげぇよなあ・・・
お母さんってだけで凄いと思うのに、シングルマザーの方とか崇拝します。
経験しないと分からん事ってまだまだいっぱいありますがな。

カレンダー

03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新コメント

プロフィール

HN:
夜の繭
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

<< Back  | HOME
Copyright ©  -- 型月OTKの妊娠からの子育て日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]